虐待を受けて解離性障害になった私のブログ

悲惨な運命を生き壊れた女の話

助けて

私は家では両親からの虐待


学校では先生始め生徒からの集団虐め


私を守ってくれる人がどこにもいません


不潔で垢とフケとゴミまみれの身体で


耳も聞こえずらく、左手首の怪我、肥満、蕁麻疹、目のものもらい、頻尿、かさぶたの多い身体

声もでない、体調も今ひとつ


今日も生き延びたと絶望しながらの終わらない日々


明日は死ぬかもしれない、


私が死んだ新聞の記事を想像しながら学校からの帰宅


子供らしく生きたことがない


取り戻せない


我慢強いのですが我慢が過ぎました


大人になった今、誰かに優しくしてもらいたいと切望しながら


いや、それはそれで怖い


どうなるのか想像出来ないからこそ怖い


助けてください

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。